化粧水前のオイルがアリなわけ

main-img

洗顔後に肌の調子を整えるために使用する化粧水。

たくさん種類があるのでどれにしたらいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。
自分の肌に合うものが見つかればいいですが、なかなか見つからずに困っている女性も少なくありません。
洗顔後のまっさらな肌につけるものですから、自分の肌に合ったものを選びたいものです。


それなのにいいものがないという方、洗顔後にいきなり化粧水ではなく、その一つ前にブースターとして美容オイルを使ってみてはいかがでしょうか。オイルというとべたべたしてあまり良いイメージを持たれていないかもしれません。
ただ、今ではオイルシャンプーなど美容面での注目が集まっているので、もしかしたらイメージは改善しているかもしれません。

エキサイトニュース情報選びはインターネットで行う時代です。

そんなオイルを洗顔後のまっさらな肌に使用したい理由は、次に使う化粧水の肌なじみが良くなるからです。


オイルと水というと相反するもので、これはどうしてと疑問に思われるかもしれません。
もちろんどんなオイルでもいいというわけではありません。角質にあって外部刺激から肌を守る大事な役割を果たしている皮脂、これに近い成分のオイルなのです。



皮脂は化粧崩れの原因となるため厄介者扱いされがちですが、バリア機能という大事な役割を果たしているのです。


肌に皮脂がある状態で化粧水をつけてもはじいたりしないでしょう。


逆にこの皮脂によってなじみがよくなるはずです。

化粧水のランキングの口コミ情報をまとめました。

そこで洗顔後にオイルをブースターとして使用することで、化粧水の肌なじみがよくなり、スキンケアが功を奏するようになるはずです。

美容をよく学ぶ

subpage01

化粧水は皮膚を保湿し、肌のコンディションを整えてくれます。ただし化粧水はほとんどが水なので大量に肌につけても蒸発するだけで肌の内部に浸透するわけではありません。...

more

美容について思うこと

subpage02

普段のお手入れに加えていつもの化粧水で気軽にできるスペシャルケアとしてコットンパックがあります。やり方としてはコットンに化粧水を500円硬貨ほどの大きさに所々たらしてすみずみまで行き渡らせます。...

more

関連情報

subpage03

乾燥する時期、化粧水をたっぷり使っても時間がたつとすぐ顔がつっぱって乾燥しわに悩まされるという方は多いですね。そういう場合は、化粧水の使い方を見直してみる必要があるかもしれません。...

more

おすすめ情報

subpage04

化粧水は肌の乾燥を防ぐためにぬり肌の保湿効果があります。お風呂から上がった後や、洗顔の後につけることが一般的です。...

more